らぶらいぶろぐ(ただの日記)

ラブライブ!に関することを雑多に書き綴っていきます。

【浦ラジ】私、一応ディーラーの高海千歌!【二年生編感想】

浦ラジ二年生編第二回が更新されました。

 

今日は今週の浦ラジで一番印象に残ったところシーンをタイトルにしてみております。

 

斉藤朱夏さんがリーダーとディーラーを言い間違えて伊波杏樹さんから即座にツッコミくらうっていうシーンがあったんです。

 

メンバーのお互いの今の印象をいい合うという流れでいい場面だったんですが、言い間違えで雰囲気ぶち壊しからの『私ディーラーじゃないです』、『私、一応リーダーなんで』みたいなツッコミ入れてて、言い間違えもツッコミ(キャラの自己紹介と合わせてくる感じが素晴らしい)も天才的なワードセンスしてるなあって思いながら笑わせてもらいました(これはまさに奇跡だよ!)

 

ということで私、一応ディーラーの高海千歌のスピンオフ漫画お願いします。

タイトルは賭博蜜柑録タカミ...ですかねえ...(適当)

賭博堕天録ヨハネでもいいんですよ(唐突)

 

 

あと、最後の裏声でエンディングトークの罰ゲームのくだりも結構好きです。

斉藤朱夏さんがなんかよくわからない裏声のおばさんみたいなキャラが憑依してるし、最終的に他の二人にも感染してて謎のカオス空間で笑いました。

 

やっぱりどの人がパーソナリティになっても面白いんだなあって思います。

 

そして、来週の浦ラジは三年生編のようです。

比較的落ち着いた雰囲気にはなりそうですがおじさんがどうなるのかが楽しみなところです。

 

ということで浦ラジの感想でした。

来週も楽しみ。